着物にまつわるお話


by kosode-tansuya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

浴衣と足袋の関係。

こんだは、浴衣の時の足袋という話でごんす。

よくご質問を承ります。
“浴衣に足袋履いていいですか?”


残念ながら、あまり、浴衣に足袋は芳しくないんです。


浴衣って、寝巻き・寝間着=パジャマなんです。



前文の“浴衣に足袋履いていいですか?”を直訳すると、

“パジャマにストッキング履いていいですか?”

という訳になります。


まぁ、これは、ご判断いただければと思います。


ただ、日舞のお稽古の時等は、浴衣に足袋を履いてお稽古します。
足袋を履かないとお稽古になりませんので。

それと、お祭りの日に電車で行く際、女性は、冷え性ですし、踏まれたら、痛そうですよね。

なので、現代に合わせ、足袋を履いてもいいかなぁと思います。

が。

しかし、やっぱり浴衣に足袋は可笑しいので、足袋を履くのであれば、夏のキモノを着ましょう!


キモノはお洋服。
浴衣は寝巻き・寝間着。

前者と後者は全く違います。



考えとしては、ちょっと古いのですが、基本的な文化を大切に致しましょう。






基本のき。
[PR]
by kosode-tansuya | 2009-07-14 12:17