着物にまつわるお話


by kosode-tansuya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

夏キモノ。



正直、夏、暑い時期にキモノは暑いです。


然し乍ら、工夫をすれば、そこまで暑くないです。


今日は長襦袢のお話です。

ポリエステルは夏暑いです。

洗えるという利点もございますが、着ていて暑いのは、着るものとしての利点にもなりませんよね?


キモノというのは、着る物であり、洗うためにあるのではないんです。


長襦袢。どう工夫するか。

長襦袢こそ、いい長襦袢を購入しないと駄目です。

ポリエステルでもいいということなら、それでもよろしいかと思います。


私自身もポリエステルの二部式の胴回りが綿になっているポリエステルのものをもっていますが、
いい長襦袢も持っています。

高額だったのですが、麻絽の長襦袢を仕立てました。

“麻絽”というのがポイントです。


麻物かつ絽ということは、カジュアルかつフォーマルということ。

麻物ですから、涼しいですし、洗うのも楽ですね。


ただ品数は少ないと申しますか、殆どないのが現状です。

見つけた際には、多少高額でも買うべきです!


なお、ここで7月の催事のご案内です。
(うまいもっていき方ですよね。我ながら、上手に構成したかと!)


7月24日(金)、25日(土)両日新宿のLタワーの30階です。
http://tansuya.jp/pdf/bb200907.pdf


私自身、24日は、Lタワーにおりますが、25日は鎌倉で元気ジャパンさんのイベントがある為、おりません。
ご了承くださいませ。

25日はこちらです。
→http://www.genki-japan.com/



ぜひぜひ、新宿エルタワーにて、いい長襦袢探し当ててくださいませっ!


p.s
ワトソン、負けてしまいました。でも、プレー中ずっと笑顔でした。
どんな状況でも、笑顔でいること。
勉強になりました。

夏、暑い日にキモノを着ていましても、涼しい顔をしているということ大切ですよね。
そこに合致しますでしょうか。
[PR]
by kosode-tansuya | 2009-07-22 11:39 | Un événement